ファイナルプランナーに保険見直しを相談しよう!

ファイナルプランナーに保険見直しを相談する

FPを頼るメリット

FPはもちろん、保険に関してもエキスパートです。家は保険貧乏だと思った時、家計が赤に傾いてしまった時、とても頼りになる存在です。今の保険が自分の家にあっているかどうかや、これから保険に入ろうと思った時、どんな保険にどれくらいお金をかければいいのかを、FPは専門家の視点でアドバイスをくれます。保険をかけられる金額は、一人ひとりで違います。自分が一人暮らしか実家暮らしか、子どもは何人で何歳なのか、親の年齢と関係性、そして収入と支出、様々な要因で保険にさける金額は変わってきます。

また将来的にどんなリスクがあるのか、素人が考えるのは限界があります。保険は高い買い物です。ですから無理なくかけて、最大限の保証を得たいと誰もが思います。
FPはそういった個々の事情から、今必要なものや、これからのリスクを細かく考え教えてくれます。FPの本領はお金のプランニングにあります。一生を見通して、どれくらいのお金が必要で、どうすればやっていけるか一緒に考えてくれます。FPの知識を頼れば、保険貧乏から脱することもできます。

また、営業さんの勧めで貯蓄型の保険に入ったのによく計算したら元本割れしていたなどの失敗もなくなります。お金は無限に増えていくものではありません。しかし生きていく上で必要不可欠なものです。保険のような長期的な高い物、人生を保証するものを購入する際にはFPのようなプロの力を借りると、損をしなくてすみます。

Previous